おでこのブツブツが気になるなら!

おでこのブツブツが気になる!おでこの肌荒れについて

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

肌荒れブツブツ

 

 

 

二キビができやすいことからも分かるように、おでこは皮脂分泌が多く乾燥しにくく、肌も荒れにくい場所なはず。

 

 

ではなぜ、おでこが荒れるのでしょうか?

 

 

ここでは、おでこの吹き出物と対策に迫ります。

 

 

↓ブツブツ&カサカサ肌荒れにおすすめの化粧水はこちら↓ 肌荒れ

おでこが荒れるのはなぜ?おでこの肌荒れの原因を診断!

 

肌荒れブツブツ

 

 

 

おでこの肌荒れには次の3つが考えられるといわれています。

 

 

 

 

1. シャンプーの洗い残し

 

 

おでこの肌荒れは「乾燥」が原因になることが多いのですが、それを招くのがシャンプーの洗い残しだといわれています。

 

 

頭髪は皮脂や汚れが出やすいためシャンプーの成分は強力に作られているものが多いのですが、あまりにも洗浄力が強すぎると肌を乾燥させてしまいます。

 

 

また、健康な肌を保つために必要な皮脂までも奪ってしまうことがあるので、皮膚の乾燥を招いてしまいます。

 

 

洗い方が悪くておでこにシャンプーが付いてしまうと、おでこのトラブルの原因となってしまいます。

 

 

また、シャンプーの付着によって接触性皮膚炎が起きている可能性もあるので、刺激の弱いシャンプーを使うようにしたり、シャンプー後はおでこもしっかり洗い流すようにしましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

2. アトピー性皮膚炎

 

 

おでこの乾燥にかゆみを伴う場合は、おでこアトピー(アトピー性皮膚炎)の可能性もあります。

 

 

アトピー性皮膚炎になると皮膚のバリア機能が低下するため、ちょっとした刺激でも敏感に反応するようになってしまいます。

 

 

アトピー性皮膚炎の原因は現在も完全には分かっていませんが、敏感肌用の化粧水やクリームを使うことで悪化を防いだり症状を緩和させることはできます。

 

 

 

 

 

3. 脂漏性皮膚炎

 

 

一見すると乾燥に見える症状も、脂漏性皮膚炎である可能性もあります。

 

 

これは、皮脂の分泌が多い場所に起こりやすい炎症で、症状によっては皮膚が剥がれてくることもあるため見た目は乾燥と思われがちです。

 

 

脂漏性皮膚炎を改善するには、肌を清潔に保ち、規則正しい生活を送ることが大切。

 

 

一般的な乾燥対策をしても改善が見られない場合は脂漏性皮膚炎かもしれません。

 

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

ここまで、おでこの肌荒れをみてきましたが、場合によってはおでこにできた大人ニキビの可能性もあります。

 

 

先っぽに白い膿の様なものが溜まった吹き出物なら初期の白ニキビを疑ってもよいかもしれません。

 

 

おでこニキビの場合は、成分が強すぎない洗顔料を選び、ぬるま湯で髪の毛の生え際まできっちり洗い流すことが大切です。

 

 

また、洗顔後はすぐに保湿をし、乾燥を防いで皮脂の分泌が過剰にならないように心がけましょう。

 

 

↓ブツブツ&カサカサ肌荒れにおすすめの化粧水はこちら↓ 肌荒れ

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加