あなたの肌は何タイプ?

自分の肌質を知ろう!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

肌荒れ

 

 

 

肌をきれいにする為に、まず知る必要があるのが自分の肌質。

 

 

デパートやお店でチェックをしてもらっている人もいると思いますが、「水分が足りませんね」「肌がボロボロですね」なんて厳しいコメントが多く悲しくなりますよね。。

 

 

でも、その肌チェック結果は本当に合っているんでしょうか?

 

 

知り合いに美容販売員の友達がいますが、「お店の肌チェック厳しくない?」と言ったところ、「まぁ厳しくするよね。ぶっちゃけ、商品買ってもらわなくちゃならないからキビしめに言うよね」といっていました。

 

 

売り上げに繋げたいという気持ちも分からなくもないですが、厳しめにいわれてしまうと凹みますし、「本当のことろはどうなの?」というのが分からなくなってしまいますよね?

 

 

ここでは、お店でチェックした人もまだチェックしたことがない人も家で簡単にできる「11分ででできる肌質チェック方法」をご紹介します。

 

 

↓ブツブツ&カサカサ肌荒れにおすすめの化粧水はこちら↓ 肌荒れ

肌質チェック方法

 

肌荒れ

 

 

 

やり方はとっても簡単です。

 

 

11分あればできちゃうので早速やってみましょう♪

 

 

 

 

 

【 用意するもの 】

 

 

 

● 洗顔料

 

● 水

 

● 脂取り紙

 

● 時計など時間が計れるもの

 

 

 

 

 

【 やり方 】

 

 

 

1. 普通どおり洗顔する

 

2. 洗顔後に何もつけずに10分間待つ

 

3. 肌のツッパリ間や小じわ、皮脂の状態をチェックしてみる

 

 

 

たったこれだけです。

 

 

簡単ですよね?

 

 

まずは洗顔をして、洗顔後にタオルを押し当てるようにして水分を取り、何もつけずに10分待ちます。

 

 

洗顔直後に少しツッパリを感じますが、これは肌表面の水分蒸発によるものなので気にせずに^^

 

 

そして、10分経ったら次のポイントに気をつけて鏡を見ながら肌をチェックしてみましょう。

 

 

 

 

 

【 チェック項目 】

 

 

 

● かゆみはないか?

 

● ヒリつきや違和感はないか?

 

● 頬や口元など部分的なツッパリ感はないか?

 

● 目の下や目じりに小じわが目立ってないか?

 

● 脂取り紙をTゾーンと頬に10秒づつ押し当てると脂が付くか?

 

 

これらの事から肌質を診断していきます。

 

 

 

 

 

【 診断結果 】

 

 

 

次に、先ほどの肌質チェックによって「自分がどの肌タイプに属するのか」の肌診断を行っていきます。

 

 

 

● ツッパリやヒリつきを感じ、
  目元の小じわも気になる。

 

  ゾーンや頬に当てた脂取り紙には
  脂が付かなかった

 

 → 乾燥肌タイプ

 

 

● 部分的にツッパリやヒリつきを感じ、
  目元の小じわも気になる。

 

  Tゾーンだけ脂がついた

 

 → 混合肌タイプ

 

 

● つっぱり感やヒリつきはないし、
  目元の小じわも気にならない。

 

  Tゾーンと頬両方に脂がつく

 

 → 脂性肌タイプ

 

 

● つっぱりもヒリつきもないし、
  目元の小じわも気にならない。

 

  Tゾーン・頬ともに脂がついた

 

 → 普通肌タイプ

 

 

 

 

いかがでしょうか?

 

 

「自分で思ってた肌質と違った!」

 

「お店で診断された肌タイプと違うじゃん!?」

 

 

そんな人もいるのではないでしょうか?

 

 

肌質は季節や体調によっても変わる場合があるので、肌が変わったという自覚が出てきたり、化粧品が合わないなと感じた時は再度チェックしてみてくださいね♪

 

 

そしてその時期の肌質に合った化粧品選びをすることで、きれいな肌を作っていきましょう♪

 

 

↓ブツブツ&カサカサ肌荒れにおすすめの化粧水はこちら↓ 肌荒れ

 

「肌年齢」と「肌の色」もチェックしてみよう!

 

 

肌荒れ

 

 

 

肌質と合わせてチェックすると良いのが「肌年齢」「肌の色」のチェック。

 

 

年齢と共に肌は変わるので、肌質プラスで年齢肌にあったケアが必要になっていきます。

 

 

また、肌の色についてはファンデーション選びで重要になるので合わせて合わせてチェックしてみるとよいでしょう。

 

 

では早速、「肌年齢」と「肌の色」のチェックをしてみましょう!

 

 

スポンサードリンク

肌年齢チェック

 

 

肌荒れ

 

 

 

肌年齢チェックも色々あるようですが、こちらも10分程度で簡単に確認できる方法があります。

 

 

 

 

【 用意するもの 】

 

● 1円玉

 

● 時計など時間が計れるもの

 

 

 

 

【 やり方 】

 

1. 1円玉を頬に30秒ほど軽く押し当てる

 

2. 30秒経ったら1円玉を取って1円玉の跡が取れるまでの時間を計る

 

 

 

 

【 診断結果 】

 

 

● 15分以内に跡がとれた

 

 → 10代の肌

 

 

● 16-25分以内に跡がとれた

 

 → 20代の肌

 

 

● 26-35分以内に跡がとれた

 

 → 30代の肌

 

 

● 36-45分以内に跡がとれた

 

 → 40代の肌

 

 

● 45分以上かかった

 

 → 50代以上の肌

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

実年齢よりも1世代若い診断結果になれば理想的ですし、もし肌年齢が実年齢を上回っていた場合は直ぐにスキンケアを見直しましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

肌の色チェック

 

肌荒れ

 

 

 

次に肌の色チェックですが、素肌になり上のカラーボードの色と見比べてみてください。

 

 

一番違和感なく肌と一体に見える色がご自身の色になります。

 

 

ちなみに、肌色が必要になるのはファンデーション選びの時ですが、できるだけ「塗ってます感」をなくしてナチュラルに見せたいですよね?

 

 

ファンデーションを選ぶ時は素肌の色ではなく、顔と首の境目(フェイスライン)の色でファンデを選ぶようにしましょう。

 

 

そうすることで、顔の色にも首の色にも馴染みやすくなりますし自然にキレイに見えますよ☆

 

 

↓ブツブツ&カサカサ肌荒れにおすすめの化粧水はこちら↓ 肌荒れ

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加